子供がワキガかも?と思ったら。

自分の子供がワキガかも?と思ったら、すぐにワキガの確認、ワキガだったら対策を行ってください。

 

なぜなら、子供は臭いというだけで、その事を本人に言ったり、陰口を叩いたり、仲間はずれにしたりと
イジメにも繋がりかねない対応をします。
その事が原因で、自分の子供が登校拒否になったり、引きこもりや自殺を考えるというケースもあります。
ワキガは些細な問題ではなく、その子の人生に大きな悪影響を与える可能性があります。

 

大切な我が子がそのような目に遭わないために、ワキガを放置しておくのは非常に危険です。

子供のワキガ対策「クリアネオ」

▼▼▼クリアネオの詳細は、今すぐ↓をクリック▼▼▼

お子様のワキガ対策にクリアネオ

子供がワキガかも?と思ったら、まずはワキガの確認をしてください。

「自分の子供がワキガかも」と思ったら、まずは本当にワキガなのかを確認します。
まず下記項目に該当しないかチェックしてください。

・耳垢が湿っている
・親のどちらか、または両方がワキガ
・服の脇の部分が黄ばむ
・毛深い
・脂性

該当する項目が多いほどワキガの可能性が高くなります。

 

さらに、子供のワキガを確認する方法として、サランラップやティッシュ、ガーゼを使います。
脇にこれらのものを軽くあてて臭いを確認します。
ワキガの臭いレベルは↓を参考にしてみてください。

・鼻を近づけてようやく臭う → ワキガとしては軽度
・鼻を近づけなくてもかすかに臭う → ワキガとしては中度
・鼻を近づけなくても臭いがする → ワキガとしては重度

 

いづれのレベルでも臭いがすればワキガ体質ということになり、対策が必要となります。
万が一今は軽度なワキガであっても子供の成長とともに臭いがキツくなる傾向があります。
特に思春期には、ワキガの原因となるアポクリン汗腺が成長し始めます。
男の子は9〜13歳、女の子は7〜12歳くらいになります。

子供のワキガ対策「クリアネオ」

▼▼▼クリアネオの詳細は、今すぐ↓をクリック▼▼▼

お子様のワキガ対策にクリアネオ

子供がワキガかも?と思ったら、しっかりと対策をしてください。

冒頭でもお伝えしましたが、「子供がワキガかも」と思ったら、放置だけはしないでください。
子供は純粋であるが故、オブラートに包まず、その事をあなたの子供に伝えます。
最悪、イジメに発展し、登校拒否や引きこもり、自殺を考えるという可能性が十分にあります。

 

そうならない為にも、親がしっかりと対策する必要があるのです。

 

では、子供がワキガかも?と思ったらケアはどうすれば良いのでしょうか?
当サイトではワキガ対策として「クリアネオ」をオススメしています。
まずは、こちらをご用意ください。

子供のワキガ対策「クリアネオ」

▼▼▼クリアネオの詳細は、今すぐ↓をクリック▼▼▼

お子様のワキガ対策にクリアネオ

毎日のワキガ対策

毎日のワキガ対策として、クリアネオはこのように使用してください。

・クリアネオを1日1〜2回塗る(朝・夜がベスト)
・ワキガ臭が気になる場合は、日中でも塗る
・1日2回以上塗る場合は、汗をよく拭き取り肌を清潔にしてから塗る

特に臭いをさせたくない日のワキガ対策

特にワキガ臭をさせたくない日もありますよね。
そんな日は毎日の対策の他に、これらの事をおこなってください。

・数時間ごとに塗り直す
・汗をかいたら塗り直す

ワキガを治す事はできませんが、臭いがほとんどしないレベルにすることは可能です。
あなたの子供は病気ではなく体質からくるものが原因でワキガになっているだけです。
少しの注意とケアでワキガは抑えられますので、
しっかりとケアすれば、ワキガの臭いを気にすることはほとんどなくなります。

子供のワキガ対策「クリアネオ」

▼▼▼クリアネオの詳細は、今すぐ↓をクリック▼▼▼

お子様のワキガ対策にクリアネオ